HOME > スタッフブログ > 隙間相当面積(すきまそうとうめんせき)・C値(しーち)って何?

BLOG

スタッフ日記

お世話になっています。黒須建設春日部展示場のHです。

本日はお家の「すきま」についてお話し致します。

以前のブログの中に「依頼したい会社の5つの条件④」⇒こちらをチェック

にも出てきましたが、家の気密性(すきまの量)を示す指標をC値(しーち)とも言い

隙間相当面積(すきまそうとうめんせき)と呼びます。

家全体にある隙間面積を述べ床面積で割ったものです。小さい数字ほど気密性が高いのです。

なぜ、気密性と断熱性の良い住宅をお奨めするのか?簡単ではありますが図解で説明します。

要するに、気密性を良くする事は断熱性が良くなると言う事

断熱性の高い家は寒い時暖かく暑い時涼しい、効率の良い家計にやさしい生活が出来るのです。

※次回は黒須建設のC値の数値についてお話しします。


カテゴリー: ホームページ, 家造りの悩み, 春日部展示場, 構造・性能  タグ:, , , , , , , ,
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
来店予約来店予約

資料請求資料請求

掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます