HOME > スタッフブログ > 連休前や後に多いアフター

BLOG

スタッフ日記

こんにちは!

建築部の滝沢です。

今年はコロナが続き、帰省やレジャー等を控えたりなどで、なんだか不思議なお盆休みでしたが皆さんはどう過ごししましたか?

いつにもまして在宅時間が長い連休だったかと思います。

そんな連休の前や後にはよくアフターの依頼があるんですよ。

今回は連休前や後によくある、アフター依頼の一部をご紹介したいと思います。

まずは、キッチンのガスレンジ周りのキッチンパネル。

よく、「キッチンの壁紙が剥がれてきました!!」と連絡がます。

こちらはメーカーさんから〇〇年~〇〇年の間に製造されたものに関して施工から10年までリコール対応しますと区切りがつけられています。

当社のお客様でもお手紙などでお知らせをして、結構な件数を対応させていただきました。

ただ、10年経過してしまっていると有償になってしまいます。

たまに「手紙が来ていたけど最近気になり始めてしまって直してほしい」と問い合わせがくることがありますが、とっても心苦しくはありますが、10年経過してしまっている場合は有償で工事をさせていただいております。

ですので、気づいた場合等は早めに連絡をしていただけるといいかもしれません。

施工前

施工前

施工前

施工前

施工前

施工前

施工後

施工後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次はコウモリ問題!

最近ちょくちょく連絡があるんですよ冷や汗 (顔)

コウモリが家の中にいたとのことで…そんなことexclamation and questionと思いましたが、24時間換気の給気口をはずしたらなんと3匹もいましたふらふら

さすがに、ちょっと驚いてしまいましたねたらーっ (汗)

内部側のフィルターがめくれており室内に風を入れるためにあけるたった1㎝程度の隙間より侵入していたみたいです。

見えにくいですが、上部フィルターがめくれてます

見えにくいですが、上部フィルターがめくれてます

室内に居たコウモリ

室内に居たコウモリ

 

 

 

 

 

 

 

 

室内に居たコウモリ

室内に居たコウモリ

中心の円形部分が開いたり閉まったりします

中心の円形部分が開いたり閉まったりします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、建具の問題。

1日に何度も出入りをするリビングや、一階のトイレ等よく使うところの建具は10年近くなると丁番のネジがゆるんだり、部品が破損してしまい、扉の建付けが悪くなってしまいます。

今回お伺いしたお宅では、丁番の固定ネジというものがあるのですが、それを締め付けても緩んでしまう現象が起きていました。

また、調整ネジというものがあるのですが、どうやら調整限界を迎えているようで…丁番を新しく取り替えました。

古い丁番

古い丁番

新しい丁番取り付け後

新しい丁番取り付け後

 

 

 

 

 

 

 

 

たまに、古い建具になりますと、建具メーカー自体が無く同じ丁番が無い!!なんてこともあります。

そんな時は、大工さんの腕の見せ所って感じでどうにかしちゃいます(笑)

今回上げた以外にも意外と大型連休の前や、あとにはいろいろと依頼があります。

今回はここまで!次回はまた面白いお話をしたいと思います。

 

LINEで送る

カテゴリー: ブログ  
2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

予約特典

Web・電話からの来店予約で
クオカード1,000円分進呈

家づくりに役立つ情報が満載

家づくり資料無料プレゼント

来店予約来店予約

資料請求資料請求

掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます