HOME > スタッフブログ > デザイン重視?機能性重視?ひとつ上をいく「階段」をご紹介!

BLOG

スタッフブログ

こんにちは!埼玉県の注文住宅 工務店 黒須建設です。

2階建て以上の住宅には必ずある「階段」。高低差のある床をつなぐ通路ですが、昨今の階段はただの通路じゃないんです!
今回は、通路としての機能を超えた階段をご紹介します。

●インテリアとしての階段

階段は廊下にあって2階とつないでいるのがひと昔前の常識でしたが、近年ではリビング階段の人気が高く常に階段が目につく状態にある家が少なくありません。階段は大きくて目立ちますから、デザイン性が重視されます。
そのため形状や素材などにこだわった、インテリアとしての階段が徐々に増えてきました。
また、前板があるとリビング内に暗い場所ができてしまいますので、光や風を通すスケルトン階段を選ばれる方が多いです。
当社の春日部谷原コンセプトハウスでは、鉄骨のオープン階段を採用しています。
ナチュラルな木材と武骨な鉄骨の組み合わせがとってもおしゃれ!
ぜひ1度見ていただきたい自慢の階段です。

ご見学のご予約はこちらから

●小部屋としての階段

オープン階段にしない場合、「階段下」のスペースができます。実はこのスペース、多目的に使える便利空間なのです。
トイレや収納に利用するのはもちろん、テレワークが増えた昨今ではワークスペースとして活用する方も増えています。適度な「こもり感」が人気です。
また、ペット専用のお部屋にもぴったり。当社の春日部展示場モデルハウスでは、階段下に大理石床のペットスペースを設けています。

関連記事
「ペットと暮らす家づくり」

春日部展示場モデルハウスご見学のご予約はこちらから


また階段に踊り場をつくる場合、あえて広めに設計してスキップフロアのように使用することもできます。
セカンドリビングとしてくつろげる場所に、壁にデスクとコンセントをつけてパソコンコーナーに、などなど、使い方は自由自在です。

階段もただの通路ではなく、プラスαを楽しむ時代。黒須建設なら、形状と素材の組み合わせで生活スタイルに適したオリジナルの階段がつくれますので、お気軽にご相談くださいね。

皆さまのご来場、心よりお待ちしております。

 

LINEで送る

カテゴリー: ブログ, 黒須建設について  
2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

予約特典

Web・電話からの来店予約で
アマゾンカード1,000円分進呈

家づくりに役立つ情報が満載

家づくり資料無料プレゼント

来店予約来店予約

資料請求資料請求

掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます