HOME > スタッフブログ > 久喜展示場 進捗状況

BLOG

スタッフ日記

いつも黒須建設のブログをご覧いただきありがとうございます。

春日部店 杉村です。

 

さて今回は8月オープンを予定しています、久喜住宅公園の展示場を

ご紹介します。

まだ工事中ですが完成してしまうと隠れてしまいますので、この機会に

ご紹介します。

まずは基礎パッキンと呼ばれる地味ですがとても大事な個所をご紹介します。

右側写真の真ん中あたりタテに細かい線が並んでいるところになります。

これは床下を通気するために土台(木材)と基礎(鉄筋コンクリート)のあいだにいれます。

タテの細かいすきまから床下に空気が流れるようになっています。

じつはシロアリ対策にも一役かっています。

 

次は、最近の地震対策のかなめ、制震ダンパーです。

左写真の黒いななめの部材がそうです。

これは地震の揺れを吸収し建物に伝えにくくするとても大事なものです。

最大で80%の揺れを軽減させます。

黒須建設では全棟に採用していますので、安心して住んでいただけます。

 

右写真はホールダウン金物というものです。

真ん中のスチールの棒が柱にくっついているのがそうです。

これは基礎と躯体を一緒にする非常に大事な個所です。

具体的には地震の際、下から突き上げるような揺れにとても有効です。

 

以上

今回、ご紹介したのはほんの一部でまだまだ大事なところはたくさんあります。

黒須建設で建築をお考えの方はぜひ、一度見学にきてみてください。

いつでもお待ちしてます!!


カテゴリー: 久喜展示場  タグ:, , , ,
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
来店予約来店予約

資料請求資料請求

掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます