スタッフブログ

こんにちは、春日部展示場の柿本です。

土地を購入する前から「資金計画」が重要である事はおわかりですか?

資金計画を抜きにして、土地選びや家づくりは語れません。

「あなたの家づくりの予算はいくらですか?」

「あなたの土地購入予算はいくらですか?」

「あなたの月々の支払いはいくら位になりますか?」

この質問にすぐ答えられる人は意外に少ないです。

土地購入前から資金計画が必要な理由

土地購入前にしっかりと全体の資金計画を立てなければ、土地を買えないのではないでしょうか?

購入後に資金計画を立てたら、予算に余裕がある場合は、もっと立地の良い土地選びが出来たかもしれません。

逆に予算オーバーした場合は、本来の目的である家づくりにしわ寄せがきます。

ですから、土地購入前に資金計画を行い、土地予算を把握する必要があります。

資金計画を行う際の大事な要素

要素1・住宅ローンを使った資金計画をたてる

現金が有り余っている方は現金でもいいと思いますが、住宅ローンをお薦めします。

住宅ローンは唯一借りても良いローンです。いや、借りた方が良いローンです。

①金利が安い

②生命保険(団信)がついている

③現金は救急時の備えに

要素2・借入する金融機関を考える

資金計画に大切な住宅ローンですが、格金融機関でローン商品内容が違います。

従って、金利や生命保険(団信)の内容を知る必要があります。

特に団信は、標準で3大疾病と判断されたら適用の所もあれば、7大疾病、9大疾病まで付けている所もあります。

また、工務店と金融機関の提携により、更に金利が下がる事がありますので、工務店に相談する事をお薦めします。

要素3・正確な光熱費(ランニングコスト)試算が大切

大半の資金計画は住宅ローンの借入支払い(月々)を主に計画します。

しかし、優良な工務店になると住宅性能数値を計算でき、家庭で使うエネルギー消費を算出します。

そこから月々の光熱費を割り出す事ができます。

つまり、本当の意味での月々の支払い(住宅ローン+光熱費)を基に資金計画するのです。

それが、実情に近い資金計画です。

そこから「家づくりの予算」「土地の予算」が立てられるのです。

まとめ

家づくりのプロとしての工務店と一緒に土地探しをお薦めします。

しかし、全ての工務店が、正確な光熱費を計算できるわけではありません。

しっかりとした資金計画を立ててからの家づくりが、失敗しない家づくりの一歩です。

 


カテゴリー: 注文住宅, 土地関係, 春日部展示場  タグ:, , , , , , , ,
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
黒須建設の家づくりがよくわかる小冊子プレゼント!! 間取りをいろいろ見てみたい方へ 黒須建設自慢の間取り集129プラン 快適な家を建てたい方へ 黒須建設の家づくりの秘密がよくわかる小冊子 こだわりの家をお考えの方へ 施工事例や断熱・耐震についてよくわかる
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話からもお気軽にお問い合わせください!0480-25-1122 電話受付:9:00〜18:00/水曜日休