スタッフブログ

こんにちは!久喜住宅公園展示場のYです。。。

既存住宅が耐震など基本的な性能を有してる場合は、内装や設備の変更のみでも十分、快適な

住まいになります。しかし、築30年、40年と築年数を経ている家では、耐震性に不安があったり、

隙間風によるケースが少なくありません。そういう場合は、単なる原状回復のリフォームでは

快適な暮らしを楽しめる家にはなりません。その家の思い出を残しながら、新しい機能を手に入

れる「全面リフォーム」なら、ただ単に新築のような見栄えにするだけではなく、高い技術を

駆使して、新しい快適な暮らしを実現する性能やライフスタイルプランを提供します・・・

 

屋根・太陽光・耐震編

美しさをキープする「住まいの屋根」、太陽光発電に活用する「カーポートの屋根」のほか、

大掛かりにならない耐震補強法をご紹介・・・

 

① Q 色あせずに長持ちする屋根にできますか?

  A 天然石付きの銅板屋根にすれば、色あせず耐久性にも優れています

  家の印象を左右する屋根の美観は、経年による劣化や雨風から守りたいものです。

  LIXILの「T・ルーフ」シリーズなら、天然石を組み合わせた自然な色合いで、長時間、色落ち

  から屋根を守ります。また、既存のスレート屋根の上から重ねて葺くカバー工法も可能で、

  廃材の処分量も少なくして短い工期で葺き替えることができます。

 

② Q 住宅の屋根にしか、ソーラーパネルは取付られないのですか?

  A カーポートの屋根に設置するという方法があります

  太陽光発電システムといえば住宅の屋根への設置が普及していますが、カーポートの

  屋根にもソーラーパネルを設置することができます。住宅の屋根形状や強度の理由から

  取り付けることができない場合はもちろん、設置面積を増やしたいご家庭にも適しています。 

  また、ソーラーパネルを設置する屋根が低いため工事やメンテナンスがしやすいという

  メリットもあります。

 

③ Q 今の建物を活かしながら、耐震リフォームできますか?

  A 耐震補強をすることで、より強い家に生まれ変わります

  高強力繊維でできた耐震補強シート、LIXILの「アラテクト」なら、厚さ1mm以下の

  アラテクトシートを既存の室内壁の上から座金・ビスで固定するだけのカンタン工事。

  短工期で耐震改修工事が可能です。

 

お子様からご高齢のご家族まで、一人ひとりが自分らしくより安心して過ごせるために、

様々な視点からアイディアを取り入れたご提案をしてきましたが参考になりましたか?

お悩み解決! Q&Aはこれで終了しますが、これからも、お役に立つ情報を発信していきます!!

 


カテゴリー: リフォーム  タグ:, , , , , , , , , , , , , , ,
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
黒須建設の家づくりがよくわかる小冊子プレゼント!! 間取りをいろいろ見てみたい方へ 黒須建設自慢の間取り集129プラン 快適な家を建てたい方へ 黒須建設の家づくりの秘密がよくわかる小冊子 こだわりの家をお考えの方へ 施工事例や断熱・耐震についてよくわかる
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話からもお気軽にお問い合わせください!0480-25-1122 電話受付:9:00〜18:00/水曜日休