スタッフブログ

こんにちは! 黒須建設 春日部展示場のTです。まだ、5月なのに、暑い日が続きますね!

みなさん、体調管理は大丈夫ですか?今年の夏は暑くなりそうですね~

 

今回は前回の続きになります。「繊維系断熱材の特徴」について説明しますね!

*グラスウール

メリット:コストが安い、施工が楽(大工が施工)、火に強い

デメリット:水や湿気に弱い、隙間風が入る、内部結露

主な住宅メーカー

積水ハウス・セキスイハイム・ミサワホーム・住友林業・ダイワハウス・日本ハウスHD・アキュラホーム・ポラス・タマホーム・S×L・住友不動産・地元工務店・建売業者

 

*ロックウール

メリット :コストが安い、施工が楽(大工が施工)、火に強い

デメリット:水や湿気に弱い、隙間風が入る、内部結露

主な住宅メーカー:三井ホーム・地元工務店

 

*セルロースファイバー

メリット :調湿機能・吸音性能

デメリット:コストが高い・壁の中に埃が入る・沈下

主な住宅メーカー:開成コーレーション・地元工務店

 

繊維系の断熱材はコストが安いこともあり、一番シェアの高い断熱材になります。ただ、施工技術によって内部結露が発生すると言われています。私の経験からですが、私の実家や他のお客様の建替えの時に、壁の中の断熱材を確認したところ、断熱材の外側(外壁側)に真っ黒いカビが発生していたことを、鮮明に覚えています。

 

 

 

 


カテゴリー: 注文住宅, メーカー選び, 構造・性能  タグ:, , , , , , , ,
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
黒須建設の家づくりがよくわかる小冊子プレゼント!! 間取りをいろいろ見てみたい方へ 黒須建設自慢の間取り集129プラン 快適な家を建てたい方へ 黒須建設の家づくりの秘密がよくわかる小冊子 こだわりの家をお考えの方へ 施工事例や断熱・耐震についてよくわかる
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話からもお気軽にお問い合わせください!0480-25-1122 電話受付:9:00〜18:00/水曜日休