スタッフブログ

こんにちは 久喜住宅公園展示場の上野です。

先日、S市において地鎮祭を行いました。

6月ということもあって、天気予報も数日前まで雨の予定で心配していましたが、当日はとても良い天気になりました。

お施主様の日頃の行いが良いからですかね

地鎮祭(とこしずめのまつり)とは、家を建てる時に、工事の安全やご家族の繁栄を祈る儀式です。その土地の氏神を鎮め、土地を利用させていただくことの許しを得ます。

※わが社では、必ず地鎮祭をやらなければいけないというわけでは ありません。ご家族皆様とご相談して行っています。

実際の地鎮祭の写真とともに地鎮祭の流れを説明します。

一、手水の儀(てみずのぎ)

  土地に入る前にお浄めします

一、修祓(しゅばつ)

  工事をする土地、参列者、お供え物を清めるためのお祓いをします

一、降神の儀(こうしんのぎ)

  神様をお迎えする儀式です  神主が「オ~~ 」と言います

一、献饌(けんせん)

お酒と水の器の蓋を取り、神様にお供え物を差し上げます

 

一、祝詞奏上(のりとそうじょう)

神様に奉告、工事の安全・家の繁栄の祈願をします

一、四方祓い(しほうはらい)

四隅と中央に切麻をまき土地を清めます

一、地鎮の儀(じちんのぎ)

工事の始めを神様にご奉告する儀

  刈初めの儀(かりぞめのぎ)施主様が鎌で初めて砂の草を刈る

  穿初めの儀(うがちぞめののぎ)家族代表が鍬で初めて土地をおこす

  土均しの儀(つちならしのぎ)施工会社が鋤で初めて土地をならす

  三種共に「エイッエイッエイッ」と三回ご発声しながら刃を入れます

一、玉串拝礼(たまぐしはいれい)

  神様に玉串を奉り拝礼、祈願

一、撤饌(てっせん)

  お酒と水の器の蓋をして、神様へのお供え物をお下げします

一、昇神の儀(しょうしんのぎ)

  神様にお帰りいただきます。 神主が「オ~~」と言います

一、直会(なおらい)

  神様にお供えした神酒の御下がりを食します

最後に施主様ご家族で記念撮影いたします。

これから工事が始まります。お施主様の夢を叶えられるよう進めていきたいと思います。

工事の進行をまたお知らせしたいと思いますので、楽しみにしていてください!!

 

 


カテゴリー: 注文住宅, イベント, 家造りの悩み  タグ:, , , , , , , , , , ,
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
黒須建設の家づくりがよくわかる小冊子プレゼント!! 間取りをいろいろ見てみたい方へ 黒須建設自慢の間取り集129プラン 快適な家を建てたい方へ 黒須建設の家づくりの秘密がよくわかる小冊子 こだわりの家をお考えの方へ 施工事例や断熱・耐震についてよくわかる
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話からもお気軽にお問い合わせください!0480-25-1122 電話受付:9:00〜18:00/水曜日休