スタッフブログ

こんにちは。久喜住宅公園展示場 上野です。

先日、地鎮祭について記事を載せさせていただきました。

今回は地盤補強工事を行いましたので、是非参考にしてみてください。

住宅の地盤補強工事は、地盤の状態によって工法があります。

このあたりの住宅の補強工事には、湿式柱状改良工法か鋼管圧入工事が多いと思われます。

今回は調査データを総合的に解析し、その結果鋼管圧入工事を行うことになりました。

鋼管圧入工事は、地盤条件の制約が少なく、土質の制約を受けない工法で、鋼管製の杭を、家の基礎部分に沿って建て込み、地中に支持体を作ります。軟弱層が厚く支持層が深い場合などにも対応できます。

 

強い地盤

鋼管の杭を回転させながら地盤に貫入させます。

強い地盤

深さによっては、新しい杭を溶接によって接続しながら、強い地盤に達するまで回転貫入させます。

強い地盤

基礎に合わせ、必要本数を打設します。

強い地盤

支持層(強い地盤)まで杭を打ち込むことにより、建物が安定した支持地盤で支えられます。

実際の工事写真

 

無事に地盤補強工事も終わり、これから基礎工事に取り掛かります。

また工事の途中経過をご報告したいと思います。

よろしくお願い致します。

 

 

 

 


カテゴリー: 構造・性能, 久喜展示場  タグ:, , , , , , , , ,
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
黒須建設の家づくりがよくわかる小冊子プレゼント!! 間取りをいろいろ見てみたい方へ 黒須建設自慢の間取り集129プラン 快適な家を建てたい方へ 黒須建設の家づくりの秘密がよくわかる小冊子 こだわりの家をお考えの方へ 施工事例や断熱・耐震についてよくわかる
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話からもお気軽にお問い合わせください!0480-25-1122 電話受付:9:00〜18:00/水曜日休